新型コロナウイルス迅速検査について(主として自費)

当院では新型コロナウイルスの抗原検査が可能です。
厚生労働省の薬事承認を受けた正規の検査となります。
保険診療として実施する場合と、自費で実施する場合とがあります。

#自費となる例
・特に症状はないが、旅行や帰省で移動を伴ったために確かめたい
・特に症状はないが、職場や学校から確めるように勧められた
・同月内に保険診療として既に複数回検査を受けている

#保険診療となる例
・数日間持続する発熱など、十分に疑う症状がある
・感染判明者と濃厚接触の可能性が強い
・自費のつもりで検査を受けたところ、陽性と診断された

新型コロナウイルス抗原検査(自費)の申込み方法・手順
・当HPのお問い合わせフォームから必要事項(下記をコピー)を記入してお申し込み下さい。
・当院受付スタッフの感染防止のため、受付(当院ID作成)に必要な項目を事前に送信して頂きます。
・検査をご希望の方はフォームの必須項目に関わらず、全てにご記入下さい。
・自費の方でも念のため保険証は必要です。お車のガラス越しに写真を撮らせて頂きます。
・当院にご到着されましたら、当院までお電話下さい。お車まで受付に伺います。
・検査はお車でドライブスルー方式とさせて頂きます。必要に応じて発熱外来ブースで診察いたします。
・スタッフの感染防止のため、対応は基本的に医師1名の最低限の人数で行います。
・判定は数分~15分程度です。
・自費の場合は7,000円(税込)となります。(変動の可能性あり)
・会計による感染リスク軽減のため、可能な限り1万円札をご用意下さい。硬貨はお控え下さい。
・屋外でのお会計となるため、クレジットカード処理は困難です。1万円札でお願いいたします。
・証明書の必要な方は別途書類費用(1,100円(税込))が必要となります。
・特に症状のない方については、こちらでお時間を指定させて頂くことがあります。
・当院からのご連絡をもって検査受付(予約)を完了とさせて頂きます。

以下をコピーしてお問い合わせフォームにご記入下さい。
 
新型コロナウイルス自費検査希望
・生年月日(西暦):
・希望日:
・発熱症状:ある/なし
・濃厚接触の可能性:ある/なし

以上

注意事項
・検査には限界があります。100%の陰性を保証することはできません。
・発熱して間もない時期など、ウイルスが検出できないタイミングがあります。
・PCR検査ではありません。
・鼻腔の奥から検体を採取します。唾液採取ではありません。
・陽性判定の場合、届け出をさせて頂きます。
・年末年始は12/30~1/3が休診となり、自費検査はお受けできません。
・国内、県内の感染状況により、検査によるスタッフの感染リスクを考慮し費用を変更する可能性があります。
・発熱など体調不良が強い方は、自費検査申込みではなく発熱外来として当院に直接ご連絡下さい。

以上をご了承頂ける方のみお申し込みをお願いいたします。
当院の発熱外来、新型コロナウイルス感染対策にご理解賜りますようお願いいたします。

自費検査お申し込み