手根管症候群

♯手根管症候群
・手根管とは手掌近位中央、母指球と小指球との間
 手根骨によっ形成されたトンネルをいう
・手根管内で神経や腱が障害されて生じる疾患
・人差し指、中指を中心としたしびれ
 母指球萎縮、短母指外転筋筋力低下等

治療
・保存的加療
 自然治癒率40%程度
 生活指導、スプリント固定
・薬物療法
 手根管内ステロイド注射
・手術療法


関連記事

  1. 肩関節炎

  2. 腰部脊柱管狭窄症

  3. 肋間神経痛

  4. 月経困難症

  5. 変形性膝関節症

  6. 注射による治療の意味