滑液包炎

♯滑液包炎
・関節にある袋状の組織(部位)が滑液包
 関節の動きを滑らかにし、衝撃を吸収する
 滑液包は各種関節に存在
・滑液包の中に炎症が起こる疾患
・膝蓋前滑液包炎、足関節滑液包炎、肘頭滑液包炎
・関節への過剰な負荷、摩擦、外傷などで生じる
・腫れ、痛み、内出血、感染して膿瘍など

治療
・安静
・穿刺廃液、圧迫
・薬物療法
 NSAIDs、アセトアミノフェン
 抗生剤(感染性であれば)
・手術療法
 滑液包の切除


関連記事

  1. 術後慢性疼痛

  2. 頚椎捻挫

  3. 腰椎圧迫骨折

  4. 化膿性膝関節炎

  5. 半月板損傷

  6. 三叉神経痛