術後慢性疼痛

♯術後慢性疼痛
・手術後の創部周辺に疼痛、感覚異常を呈する
・術式によって発症率が異なる
・術直後の強い疼痛は慢性痛へ移行するリスク因子

治療
・神経ブロック療法
 部位に応じた神経ブロック
 肋間神経ブロック、神経根ブロック
 創部に局所麻酔(ステロイド含む)
・薬物療法
 プレガバリン、三環系抗うつ薬
 抗てんかん薬、オピオイド
 リドカイン軟膏、カプサイシン軟膏


関連記事

  1. 腱板炎

  2. 痛みの治療は日常生活とトレードオフの関係です

  3. 腰椎すべり症

  4. 頸椎椎間板ヘルニア

  5. ぎっくり腰

  6. 腰椎椎間関節症