《重要》令和2年度インフルエンザ流行期における発熱外来について

11月1日、当院は愛媛県より「発熱外来を行う医療機関」として指定を受けました。

つきましては、11月16日(月)より厚生労働省の指定する「令和2年度インフルエンザ流行期における発熱外来診療」を行います。

通常の診療に加え、「受診相談センター」からのご紹介患者さんの検査、診療をお受けいたします。

当院では「受診相談センター」からのご紹介に対し、当院の診療時間のうち午前10時から11時30分を除く7時間を受け入れ対象時間といたします。

午前10時から11時30分はかかりつけ患者さんの通常診療のみとなります。

それに伴い、インフルエンザ等予防接種につきましては、午前10時から11時30分までの受付とさせていただきます。

インフルエンザ等予防接種以外の保険診療につきましては、これまで通り随時可能です。

また「受診相談センター」以外の発熱患者さんの診療も随時可能です。

かかりつけ患者さん、および近隣住民の発熱患者さんにおかれましては、「受診相談センター」ではなく当院に直接ご連絡下さい。適宜対応いたします。

なお、11月28日に予定しております、お子さまの2回目のインフルエンザ予防接種につきましては、ご来院のお子さまの安全を考慮し、同日に限り「受診相談センター」からの受け入れを終日行わないことで、より安全に対応させていただきます。同日の予防接種につきましては、上記の時間によらずご都合の良いお時間にご来院くださいませ。何卒よろしくお願いいたします。

患者さんどうし、およびスタッフの感染予防策につきまして、今後も適切に行ってまいりますので、当院の発熱外来の取り組みに対し何卒ご理解下さいますよう、よろしくお願いいたします。